2015年10月17日18日に広島城と中央公園などで行われた広島フードフェスタへ出店しました。世羅町のブースでせらマルシェとして出店です。こんな大きなフェスタに出るなんて大丈夫かと少々不安な私たち^^;ふみちゃん家のたまごは17日のみの出店。たまごとだしまきたまごを販売しました。

食べるものがないとね。。。

実はオムレツを作る予定でした。出店の規約の中で「いろんな店で食べ歩きができるように少なめの量で作りましょう」というものが。ということは卵が2個くらいの量でオムレツを作るくらいでないといけない。2個で作るというのが至難の業で何度練習してもペッタンコ!!どうしたもんかと悩んでいたところに、同じく世羅町から出店の三番さんが「出し巻き卵のほうがいいんじゃない?」とアドバイスしてくださり、だし巻き卵に変更しました。もともと、ノブヒロさんのお弁当で毎日卵焼きを作っていたから自信があったし、自信がないものよりあるものがいいに決まってると思い直しだし巻き卵の味の調整に入りました。何度も作っては家族に食べてもらい、辛いだの甘いだの味がないだの(@_@;)日々言われてやっと納得の味ができました。

だし巻き卵

 

 

 

お客さんに会えてうれしい

日頃、自動販売機というなかなかお客さんと接することがない環境で販売をしている私にとって、こういった機会はとてもありがたいことです。事前に行きますよ~と時刊ふみたまで告知させてもらったら、たまたまこっちへ来たからとお客さんがブースまで来てくださいました。わー\(^o^)/読んでいただいたんだ~~♪と思うととっても嬉しくなってちょっと疲れが出てきてた昼過ぎだったから元気になりました。
店の前で呼び込みをしてくれていたノブヒロさんによりますと、「あ、ここいつも買ってる卵屋さんだ」「行ったことある~」とか言いながら通り過ぎてくれた方もいらっしゃったようです。どんな方だったんだろう^_^だし巻き作ってたらかお会いできなかったけど、またどこかでお会い出来たらいいな♪

作るって大変!!

お祭りやイベントでいろんなものを買って食べてきました。皆さんも「あれ美味しかったな~っ」ていう思い出ありますよね(^^♪ 作る側になったことありますか?私は今回初めて作る側になりました。

正直しんどっ!!(笑)

1日中立って作り続けることがこんなにも大変なことかというのがとーーーーーーーってもよくわかりました!全ての料理人にリスペクト。卵焼きのフライパンて重くないものです。最近のは特に軽量化されているから、手がだるいなんてことはないはずです、1回くらいなら。。。でも何十本まいたら筋肉痛です。女性のシェフが長続きしないと聞いたことがありますが、わかる気がしました。
いろいろ勉強になりました。お店も出すんならもっと目立つ感じで、やんないとすっごい地味になっちゃう(泣)やはりそのあたり慣れていないふみちゃん家。マルシェのような場とは全然違いました。。。少しずつ、いろんな場を経験してたくさんの人に会えるようにこれから出かけていきたいです。あ、あと

だし巻き卵はもうやりません!!

大変だ、うん、大変だよ

The following two tabs change content below.
ヒロミ

ヒロミ

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。
打首獄門同好会を愛する獄一門☆オメでたい頭でなによりも好き♡
猫2匹と海外ドラマ大好きで構成されています。