あなたのたまごライフを応援します♪
ふみちゃん家のたまご
コッコこと菅藤裕美(すがとうひろみ)です

最近では
家でにわとりを飼っている、という
お宅はほとんど聞かれなくなりました

学校でも飼ってるとこないよね?

まーまーでも
にわとりさんを飼うことになったら
思い出してほしい
ちょっとしたことを
ご紹介します

2017-08-03 09.16.29

私が最初に教えてもらったこと

私は子供のころからよく鶏舎で遊んでいました

にわとりさんが餌を食べる様子をみたり
集卵台車に乗せてもらって
たまごをひろったり。

ジャマだったとは思うけど(笑)

そんなときに、
餌箱ににわとりの羽がたくさん落ちてたのを見つけました

母もそれを見ていました

そしてこう言いました

「ひろみちゃん
 にわとりさんの餌箱は人間のお茶碗と同じなんよ、
 だから羽が落ちてるのを見つけたら
 とってあげようね」

餌箱はお茶碗

人間の髪の毛が自然に抜けるように
にわとりさんの羽も
自然に抜けることがあります

それが餌箱に落ちるわけです

そして母はこう言いました

「ご飯を食べようとしたときに
 お茶碗に髪の毛が入ってたら
 嫌でしょう?
 だからとってあげるんよ」

いろんな飼い方があると思いますが

ゲージ飼いはどうとか

放し飼いがいいとか

いろんなことを言われることがありますが
どんな飼い方をしても
その人の気持ち次第じゃないかなと思います

私は子供のころに
「ひろみちゃんだったらどう思う?」

という問いかけを
鶏舎で何度かされてきました

飼い方のマニュアルとかあるけど
そんなマニュアルにない
私のマニュアル

正解じゃないかもしれないし
そんなの産卵成績に関係ないよ
ていうこともあるかもしれない

けどこういうのが私の基本

 

ふみちゃん家のたまご
自動販売機はコチラ

目印はこの看板♪

2017-04-16 17.00.33

お問い合わせはこちらまで
電話(0847)39-1700

 

The following two tabs change content below.
hiromi

hiromi

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。reggae大好き☆猫ちゃんも大好き☆海外ドラマ大好きで構成されています。趣味はフラメンコです