あなたのたまごライフを応援します♪
ふみちゃん家のたまご 菅藤養鶏場 コッコこと菅藤裕美(すがとうひろみ)です

「卵アレルギー」私の友人の子供さんもアレルギーだという子がいます
そっか、、なんとかしてあげたいな。
卵って美味しいし、元気になるし。。
聞くたびにそう思ってきました。

今日、日本小児学会からこんな発表がありましたのでシェアしたいと思います

2017-06-16 22.06.47

卵アレルギー、乳児から少量食べて予防

学会の提言では、生後6カ月の乳児がMサイズの卵100分の1程度を3カ月間、1歳児で卵半分を取り、皮膚の状況を管理する。

というもの。詳しくはこちらの記事を

家庭で独断で実施するのではなく、必ず医師の判断をということなので相談してくださいね。

コッコはいつから食べてたの?

私も弟も卵アレルギーはありません。
というわけで、母にいつから卵を食べていたか聞いてみました。

母「離乳食には卵食べさせてたよ。
とろ~っとさせたのを食べさせてた^^
お味噌汁にいれたりしてね♪」

父「卵しか食わせるもんがなかった。。。(笑)」

だそうです!!
すでに6ヶ月で食べてたんです私たち姉弟!!

ちなみに甥・姪も卵アレルギーありません。
うちに遊びに来てくれた時も卵よく食べます^^

どうやら早目がいいのは正解のようです。

お客さんからはこんな声も

※すべての卵アレルギーの子供さんに当てはまることではないかもしれないので
ご参考までにということでお願いします

「どこの卵を食べてもアレルギーが出るけど
ふみちゃん家のたまごだけはアレルギーがでんのんよ」

直売を始めたころから、こういわれるお客さんがいらっしゃいます
どうしてかは分かりません。
ふみちゃん家のたまごじゃないとダメ!と言ってくださるお客様がいらっしゃいます。

子どもの頃に卵アレルギーで悩まれ、ふみちゃん家のたまごで育ったお子さんが
進学や結婚で離れることになっても、たまごだけは親御さんが宅配便で送って下さったり、
帰省するたびに販売機に買いに寄ってくださったりと
ずっと食べてくださっています。

一人でも多くの子供が卵を食べれるようになりますように♡

ふみちゃん家のたまご
自動販売機はコチラ

目印はこの看板♪

2017-04-16 17.00.33

お問い合わせはこちらまで
電話(0847)39-1700

The following two tabs change content below.
hiromi

hiromi

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。reggae大好き☆猫ちゃんも大好き☆海外ドラマ大好きで構成されています。趣味はフラメンコです