あなたのたまごライフを応援します
ふみちゃん家のたまご コッコこと菅藤裕美(すがとうひろみ)です

突然ですがひろしまみなとマルシェに出店してきました

以前から出店してみたいなーと思っていたマルシェに
ようやく出店することができました

ひろしまみなとマルシェとは

マルシェとはフランス語で「市場」という意味です。
2012年7月、広島の海の玄関口・広島港すぐそばの瀬戸内海を望む広場で、
生産者と消費者が繋がる都市型産直市
「ひろしまみなとマルシェ」の開催をスタートしました。
グリーンのパラソルが立ち並ぶ青空市場「ひろしまみなとマルシェ」は、
毎月第1日曜日と第3日曜日に、
広島県内(隣接県含む)の生産者自らが、採れたて新鮮な農産物や、
手間暇かけて作った加工品などを「伝えたいメッセージ」を添えて大集合。
新鮮な農産品を手に取り、試食し、会話することで、
発見やコミュニケーションが生まれていきます。
私たちは、食と農を通じて、
みんながワクワクするような楽しい場所を創り、
広島のよりよい食文化を育てていくことを目指しています。
地元の「旬」が手から手に。

ひろしまみなとマルシェHPより

場所は市電の終点宇品。
フェリーが発着するところでもありますね^^
晴れたらお散歩も楽しいし、マルシェで
買っていただいた食べ物をベンチで食べるのも
いいなぁと思いました

私のマルシェ出店の目的とは

ご存知の通り、自動販売機というお客さんと
お会いする機会がほとんどない販売形態です。
どこかでお会いする機会を作りたいと常々思っておるわけです

その場所がマルシェ。
事前に出ますよ―――と告知しましたら、
会いに来てくださったんですよ~~~
ありがとうございます^^♪

そしてたまたま来られた方が、販売機のお客さんだったりと
うれしい出会いがたくさんありました!
そう、雨で売上少なくても
お客さんが会いに来てくれた、お会いできたということは
財産のようなことです。
今はあまり言われなくなったと思うのですが
お客様は神様だ、という言葉があります。
私は「神様」ではなく、「財産」だと思いました

今後の出店予定は?

毎月第1日曜日での出店を考えています
お待ちしてますねー♪

そして今回は一人で行ったらテントたてたり
たたんだりがとても大変でした。。。
そう、お隣の蒲州原山ファームさんのお父さんに
助けてもらって本当に助かりました
帰りにはみかんとか頂いちゃって。。。
めっちゃ美味しかったです^^

次回は誰か連れて行こう
相方求!!!

出店ご常連の春木農場さんのお母さんには
誘客していただいたり。。。
両サイドが本当にいい方で恵まれていました

PARADISOさんのスコーンもおいしかったし♡

そう!二人いればゆっくり食事ができるし話ができる(笑)
それがマルシェの醍醐味でもあるんですよね~~

というわけで来月お会いしましょう☆

The following two tabs change content below.
ヒロミ

ヒロミ

代表取締役(有)菅藤養鶏場
菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。
獄一門のオメっ子ガウラーです☆
猫2匹と海外ドラマ大好きで構成されています。