今季最強の寒波が到来中。午後8時過ぎに道路脇の温度計を見たらマイナス4度。。。風も強く、雪の降り方も巻き上げるように吹き付けるようにとにかくすごかったです。停電とかなりませんように。。。
さっき、「世界一受けたい授業」というテレビ番組を見ながら夕飯をいただいておりました。すると「最近の新常識」ということで卵のことを取り上げていました。その中で、おやおや~?違うよ~~というところがありましたので久々のブログ更新でございます。

2017-01-14 21.52.59

卵のクチクラについて

番組では、「購入した卵が汚れていたら水で洗わずに布などで軽くふくようにしたほうがクチクラが取れないから良い」と言っていました。うん?買ってきた卵。。。

買ってきた卵はほとんど洗ってありますよーーーー(笑)

大手スーパー、お近くのお店、どちらで買われても卵は洗ってあります。だからクチクラはもうないんです。買ってきた卵に汚れがついていたらそれは落ちきれなかった汚れ。だから汚れが気になったら洗ってください。
買ってきた卵は洗ってあるので洗わなくていいんです。
ふみちゃん家のたまごも洗卵して販売しています。一部、産直市などで無洗卵を販売していらっしゃるところもあります。法令違反ではありません。

クチクラってなんですか?

産みたての卵の殻の表面は「クチクラ」という成分でおおわれています。これは産卵の際に親鳥から分泌された粘液が、殻の表面について乾燥したもので、細菌が殻の表面にある穴(気孔)から侵入するのを防ぐ働きをしています。水洗いなどで簡単に取れてしまうため、洗った卵のほうが細菌に侵入されやすいということになります。冷蔵庫などの保存方法がなかった時代には、洗わないほうがいいとされていました。
だから今この話が出てくるなんて全然新常識じゃないんだけど。。。

ふみちゃん家のたまごでは次亜塩素酸ナトリウムを入れた水で卵を洗います。30度以上かつ卵の温度より5度以上高いお湯で洗うことになっています。うちは55℃で洗いますよ。高いでしょー。つけっぱなしになってるわけじゃないですよ、お湯はくぐる程度です。そのあとブラシで洗浄、乾燥してパック詰めされてます。

あんまりテレビでおかしいこと言うからブログ更新しました(笑)また違うよーってことあったら書きますね☆

 

The following two tabs change content below.
hiromi

hiromi

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。reggae大好き☆猫ちゃんも大好き☆海外ドラマ大好きで構成されています。趣味はフラメンコです