春らしい暖かい日が多くなってきました。春ですね~。暖かくなってきてうれしいです。そんな農場では暖かくなってくると切っても切れないあいつらが発生し始めます

ハエ対策

ウジがわくのです。。。気持ち悪いこと言ってごめんなさいね。でも本当なの。どこの農場でもハエが1匹もいないなんてことはありません。増えないように努力をします。ハエ(成虫)になってしまうと、退治が難しくなります。飛び回るわけですから、どこで何をするかわかりません。いろんなところに卵を産んで、それがウジになってまた増えて・・・。なので、ハエにならないウジ(幼虫)のうちに殺してしまうのです。

菅藤養鶏場ではこんな対策をします

高床鶏舎は、2階建て。1階が鶏糞、2階にニワトリがいます。2階の通路にウジを成長させない薬を撒いて掃き落とします。2月下旬から始めます。私の経験だと、思ったより早くウジがわき始めるので、早めの対策が吉です。6月までは2週間に1回まいて、夏は10日に1回くらいにしないとどんどんわきます。。。あいつらはなんであんなに早く成長するんでしょう(@_@;)これを3週間にしたりなんてサイクルを狂わせた日にゃ~ハエの大発生です。

ハエ対策2

88mx5列。先日ブログで紹介した3号鶏舎です。ノブヒロさんが通路に薬を撒いて、竹ぼうきで履き落とします。いつもは床を気にしていつも掃除してくれる井上さんが掃いてくれるんですが、今日はお休みなので私がやりました。

ハエ対策1

久しぶりに掃いたな~ 88mを掃き掃除したことありますか(笑)かなり疲れますが、去年の3月までは私がずっとやっていました。掃き掃除はめっちゃ早いんです(笑)早くてキレイ。勝負したい人、受けて立ちます。おらんわなwww久しぶりにやったので指にまめができました。よそがハエ大発生でも、定期的にウジを退治していれば、ハエが増えません。今年もがんばってやってもらいましょう!!

The following two tabs change content below.
hiromi

hiromi

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。reggae大好き☆猫ちゃんも大好き☆海外ドラマ大好きで構成されています。趣味はフラメンコです