ウォーキングザヒロミ

特殊メイクなしでゾンビの役に挑みました。ハリウッドからのオファーお待ちしています。ヒロミです。邦画ではエキストラで銀幕デビューしました。自称・・・女優です!!!!海外ドラマで「ウォーキング・ザ・デッド」というのがありますが観ましたか?私はシーズン1だけ見てやめました。好みではありませんでしたので、、、今回、画像を探していてシーズン7まで続いていることに驚きました。。。今日はゾンビの話じゃなくて、ウォーキングのほうの話です。

我が家は何歩歩いてる?

夕方に配達に行っていると、ウォーキングをしている方をよく見かけます。ここ最近はノルディックウォーキングというのがあるようで、スティックをつきながら歩いていらっしゃる方も見かけます。いったいどれくらいを目標に歩かれているのでしょうか?我が家では、最近は母が「一日5000歩を目標に歩く」といい徒歩で鶏舎に来るようになりました。自宅から鶏舎は距離として片道400メートルほどです。さらにその先の鶏糞乾燥場まで行って帰ってくると1日の目標の5000歩は達成できるそうです。母は携帯についている万歩計を使っています。私のアイフォンにも「ヘルスケア」のところに万歩計があることを知り、父のを見てみるとなんと毎日10000歩は軽く歩いています。
ではでは私たちは?見てみるとやはり10000歩は平均して毎日歩いています。距離にして10km!!そんなに歩いているなんて思いもしませんでした。「10km歩け」と言われたらウンザリしますが、知らないうちに歩いていたなんて・・・。では何をしてこんなに歩いていると思いますか?

養鶏場は広い!!

なんにしても鶏舎は長く、広いのです。私が餌ならしをする1号と2号鶏舎は長さが70mで2棟の鶏舎を合わせて6列。1列を2往復します。ノブヒロさんが担当する3号鶏舎は88mで5列。ここを何度も往復して中を見ます。1号から3号へ移動するのも歩きだし、なんにしても歩きます。3号の集卵は機械集卵ですが、短い距離を行ったり来たりです。一人は止まって検卵ですが、もう一人は常に動き回っています。そうしていると知らないうちに1日10km!でも慣れたのか当たり前なのか?足が痛いとか、だるいということは年間通してほとんどありません。この道15年の私だからでしょうか。子供のころから歩きなれている、というのも一つでしょう。自宅から小学校まで片道3.5kmでした。徒歩です。6年間徒歩で通いました。車で通うなんて弱い奴のすること、というのがあの頃の私たちの考え方でしたし、同じ道を徒歩で通った親にとっては、徒歩通学なんて当たり前のこととして送り迎えなどはありませんでした。

まとめ

養鶏業界の集まりに行くと、「肥満体型」の人を見かけることはほとんどありません。みなさんスリムです。それだけみんな動いて働いています。母は、ひざを手術して歩くことが減り、太りましたが元気なら太ってなかったと思います。私はダイエットをしていません。太らないのは動いているからです。これからも動き続けれるように健康でいたいです

The following two tabs change content below.
hiromi

hiromi

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。reggae大好き☆猫ちゃんも大好き☆海外ドラマ大好きで構成されています。趣味はフラメンコです