先日フェイスブックでちらっとご紹介した『まぜ卵』を実際に使ってみました~~

まぜ卵ひろみ

まぜ卵てなに?

初めて読まれる方にご説明します。『まぜ卵』とは生卵を滑らかに混ぜることができる道具です。

まぜ卵

オムレツや卵焼きを作るときに白身と黄身がどうしてもうまく混ざらなくて、ちょっと流し入れたつもりでも白身がドバっと入っちゃうときありませんか~?その白身を道具の先の刃で切って黄身と均一に混ぜることができる道具なんです。詳しくは川嶋工業を読んでみてください

卵をボウルなどに割ってまぜ卵でまぜるだけ。まずは菜箸で混ぜたものです

菜箸で混ぜたところ

 

全体的に荒い感じです。これをまぜ卵で混ぜてみます

まぜ卵でまぜたところ

 

わかっていただけますでしょうか~~全体が滑らかに混ざっている様子です。

均一に混ざると何か違うの?

これはテレビ番組でオムレツ専門店のシェフがおっしゃってたことなのですが、黄身と白身がきれいに混ざっているほうが滑らかなオムレツができるそうです。ふわとろオムレツってありますが、それも混ぜ方で違ってくるんですって。

The following two tabs change content below.
hiromi

hiromi

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。reggae大好き☆猫ちゃんも大好き☆海外ドラマ大好きで構成されています。趣味はフラメンコです