あなたのたまごライフを応援します
ふみちゃん家のたまご コッコこと菅藤裕美(すがとうひろみ)です

突然ですが産みたて卵を見た、触ったことが
ありますか?

心が和みます

集卵しているといろんな卵を触るわけですが、
その中に暖かい卵に触れるときがあります
そう、産みたて卵です。
あぁ、この卵さっき産んだんだな
ごくまれにですが、産卵の瞬間に立ち会うこともあります
「産んでくれたんだ」
時間がたった卵も生んでくれたことにかわりはないのですが
温かいとその思いは一層強くなります。

冬の寒い日などは、暖かい卵に出逢うとホッとします
手が冷たいのでひたすら触って温めたりします
心和む瞬間です

産みたて卵は湿ってる

産みたて卵を見たこと、触ったことがありますか?
パックに入って販売されている卵とはちょっと違うんです。

ツヤっと光っているのがわかりますか?
これは産むときに鶏から分泌される
粘液が付いているんです。

この粘液が乾くと「クチクラ」という
卵を保護してくれる成分になります。
クチクラは殻の表面にある気孔から、
細菌が侵入しないように防ぐ働きをしています。
冷蔵庫などの保存方法がなかった昔は
洗わない方がよかったのです。

販売中の卵にもクチクラはあるの?

現代ではお店の卵もふみちゃん家のたまごも
洗浄してあります。
クチクラは水洗いですぐに取れてしまうのです。
ですのでクチクラはとれちゃってるんです。

洗浄は次亜塩素酸ナトリウムを入れた、
30度以上で卵の温度より5℃以上高いお湯で洗浄します。
ふみちゃん家のたまごは55℃で洗浄します。
漬け置き洗いではなく、卵がお湯をくぐるように通ります。
その後、乾燥・パック詰めをします。

アメリカでは、洗浄後にクチクラの替わりとして
オイルをくぐらせるところもあるとか。
どんな表面なんでしょうか?
パックを開けたらまさかぬるぬるしてたらちょっと(笑)

お買い上げ後は冷蔵庫に入れてくださいね^^

ふみちゃん家の卵はここでお買い求めいただけます☆↓↓↓

目印はこの看板♪

ふみちゃん家のたまご自動販売機はココでチェック

 

2017-04-16 17.00.33

♪三次販売機オープンしました♪

2017-12-03 15.07.22

 

三次市十日市東3丁目6-13
ハローワークの通りです
吉田、甲田のように大きな看板は
出ておりません。
代わりにノボリが立っています
どうぞよろしくお願いします

LINE@はじめました♪

友だち追加←ぽちっとすると友だち追加します♪

 

\ふみちゃん家のたまごのショッピングサイトが新しくなりました!/

 

ふみちゃん家のたまごネットショップはコチラ

☆お問い合わせはこちらまで
電話(0847)39-1700

The following two tabs change content below.
ヒロミ

ヒロミ

菅藤裕美(すがとうひろみ)です(有)菅藤養鶏場で生産管理、配達などしております。
打首獄門同好会を愛する獄一門☆オメでたい頭でなによりも好き♡
猫2匹と海外ドラマ大好きで構成されています。